徳島新聞連載「幸せここに」 電子書籍発売

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

cover_newsbook_tokushima 徳島新聞社は、2014年から連載している「徳島発 幸せここに」を電子書籍化し、29日に第1巻「若い力を惹き付ける地方の挑戦」を発売した。

「幸せここに」は、人口減少時代に進むべき地方の方向性を、徳島県内各地の取り組みから探る内容で、現在最終章を連載している。

第1巻は13年12月31日に掲載したプロローグ、14年元日から6月にかけて掲載した第1部「神山の挑戦」、第2部「若者が拓く」、第3部「民の力」(計30本)の連載記事のほか、神山町のNPO法人グリーンバレー理事長の大南信也さん、哲学者鷲田清一さんのインタビューなどを収めている。

学研グループのデジタル事業会社・ブックビヨンド(東京)が手がけ、日本各地の新聞社のコンテンツを電子書籍で配信するプロジェクト「ニューズブック」シリーズとして発売した。

アマゾンのキンドルストア、楽天のKobo、学研のブックビヨンドなどインターネット上の電子書店で購入し、スマートフォンやタブレット端末にダウンロードして読むことができる。価格は300円(税別)。

アマゾンKindleストア楽天kobo学研ブックビヨンドGooglePlayストア、ibooksストアなどで購入できます。

【写真説明】電子書籍版「幸せここに」の表紙デザイン

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする