こども新聞サミット参加こども記者募集

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

全国のこども向け新聞を発行している新聞社が協力して2018年3月27、28日、東京都江東区の日本科学未来館で「第2回こども新聞サミット」を開催します。各新聞社が派遣するこども記者が6チームに分かれて話し合い、未来への提言を行います。徳島新聞社はサミットに派遣するこども記者1人を募集します。

◇対象 18年度に小学5、6年になる県内在住の児童

◇内容 新聞各社が選んだこども記者がテーマごとにチームを編成して話し合い、提言やアクションプランをまとめます。徳島新聞社は「防災・よりよい社会」のチームに参加します

◇参加費 参加児童と保護者1人の航空運賃・宿泊費は徳島新聞社が負担します。(航空運賃以外の交通費や食費は自己負担)

◇応募方法 「防災・よりよい社会」に対する考えや応募動機などを400字以内にまとめてください。用紙は自由。児童と保護者の名前(ふりがな)、学校名、生年月日、性別、住所、電話番号を書いて、郵送かファクス、メールで応募。応募多数の場合は選考します

◇申し込み・問い合わせ先 〒770-8572 徳島新聞社NIE推進室「こども新聞サミット」係<電088(655)7418>。ファクスは<088(623)9339>。メールは<awa-nie@topics.or.jp>

◇締め切り 12月11日(月)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする