新聞の活用法伝えます 「出前授業」募集

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

徳島新聞社は2015年度も記者やデスクの経験がある職員を学校現場の求めに応じて派遣する出前授業を行います。

新学習指導要領の施行で、小中高校の教科書に新聞が取り入れられています。文科省が目指す読解力、情報分析力、表現力を高めるために新聞社の立場から教育現場を支援するのが目的です。

小学校2年生くらいから中学、高校、大学まで対応します。スライドや簡単なワークシートを使い、楽しく授業を進めます。申し込みを受け、事前に担当する先生と打ち合わせをし、希望があれば可能な範囲で取り入れることもあります。

昨年度は、1回2時間(90分)を基本に204回行いましたが、1時間での授業にも応じます。

また、学校新聞の製作校も募集しています。問い合わせは、徳島新聞社NIE推進室<電088(655)7421>。

徳島新聞社

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする