徳島新聞Web

10月24日(火曜日)
2 2
24日(火)
25日(水)
2017年徳島の選挙ニュース
小松島市長選 無投票の公算大 告示まで1週間   2017/1/8
このエントリーをはてなブックマークに追加

小松島市長選 無投票の公算大 告示まで1週間 任期満了に伴う小松島市長選は、15日の告示まで1週間となった。立候補を表明しているのは、再選を目指す現職の浜田保徳氏(59)=同市櫛渕町中田=のみ。他に立候補の動きは見られず、2009年以来8年ぶりの無投票となる公算が大きい。

 浜田氏は、2016年9月の市議会定例会議で出馬を正式に表明し、11月13日に同市横須町に後援会事務所を開設した。農林水産物のブランド化や公共施設の耐震化、幼稚園と保育所を統合した認定こども園の整備など、まちづくりの目標をパンフレットにまとめ、市民に配布。事業所へのあいさつ回りを続けているほか、地域の催しや各種団体の新年会などに出席して支持固めを図っている。

 市議17人のうち13人が支持。小松島・勝浦選挙区選出の県議3人や農協、漁協などの支援を受けている。

 立候補の届け出は15日午前8時半から午後5時まで、市役所で受け付ける。投開票日は22日。16年12月2日時点の有権者数は3万3676人(男1万6196人、女1万7480人)

◎現職陣営のみ事前審査出席

 小松島市長選の届け出書類の事前審査が7日、市役所であり、現職の浜田保徳氏の陣営のみが出席した。

 浜田氏らが訪れ、市選挙管理委員会職員から書類に記入漏れがないかなどのチェックを受けた。
【写真説明】浜田保徳氏

2017年徳島の選挙ニュース
過去の選挙
メニュー
 徳島ヴォルティス        高校野球
 社説        鳴潮           号外       地震
 ニュースリリース           不審者
 人事       訃報