徳島新聞Web

12月15日(金曜日)
2 2
14日(木)
15日(金)
2017年徳島の選挙ニュース
阿波市長選 9日告示 新人の一騎打ちか   2017/4/8
このエントリーをはてなブックマークに追加

阿波市長選 9日告示 新人の一騎打ちか 任期満了に伴う阿波市長選が9日、告示される。立候補を表明しているのは、いずれも無所属新人で、前副市長の藤井正助氏(66)=同市阿波町十善地=と、元市議の原田健資氏(71)=同市市場町興崎=の2人。他に動きはなく、一騎打ちとなる見込み。選挙戦になれば8年ぶり。2期8年務め今期で引退する野崎國勝市長が進めてきた市政運営への評価や、人口減少対策などが争点となりそうだ。

 藤井氏は野崎市長の下で副市長を務め、基本的に路線を引き継ぐ方針を示している。具体的な政策には▽認定こども園の整備▽地元産農産物のブランド化▽上水道の耐震診断や耐震化―などを挙げている。市議20人中19人の支持を得ている。

 原田氏は市政の路線継続阻止を目指し、「変革を与えたい」と訴えている。公約には▽徳島市などに通勤しやすい道路整備▽市長給与の大幅カット▽自然を生かしたフルマラソン大会や観光ウオーキングの開催―などを掲げている。

 藤井氏は、地元阿波町からあいさつ回りを重ね、市内を一巡した。原田氏は、あいさつ回りをはじめ街頭に立って支援を呼び掛けるなど、選挙ムードは徐々に高まっている。

 立候補の届け出は、9日午前8時半~午後5時、市役所で受け付ける。3月2日時点の有権者数は3万3112人(男1万5741人、女1万7371人)。18、19歳は計698人。
【写真説明】〔左〕原田健資氏〔右〕藤井正助氏

2017年徳島の選挙ニュース
過去の選挙
メニュー
 徳島ヴォルティス        高校野球
 社説        鳴潮           号外       地震
 ニュースリリース           不審者
 人事       訃報