徳島新聞Web

10月20日(金曜日)
2 2
19日(木)
20日(金)
2017年徳島の選挙ニュース
徳島県内有権者64万5742人 初の全市町村減少   2017/9/2
このエントリーをはてなブックマークに追加

徳島県内有権者64万5742人 初の全市町村減少 徳島県選挙管理委員会は1日、同日時点の県内の選挙人名簿登録者数を公表した。総数は64万5742人で前回(6月1日)より2021人減った。最近10年間では初めて全24市町村で有権者が減少した。

 男女別では、男性が975人減の30万4941人、女性が1046人減の34万801人となった。

 市町村別で減少数が最も多かったのは鳴門市で264人の減。次いで三好市の237人、吉野川市の213人となっている。

 衆院選の選挙区別では、徳島1区(徳島、小松島、阿南の3市と勝浦、名東、名西、那賀、海部の5郡)が37万3273人。徳島2区(鳴門、吉野川、阿波、美馬、三好の5市と板野、美馬、三好の3郡)は27万2469人だった。

2017年徳島の選挙ニュース
過去の選挙
メニュー
 徳島ヴォルティス        高校野球
 社説        鳴潮           号外       地震
 ニュースリリース           不審者
 人事       訃報