徳島新聞Web

1月22日(月曜日)
2 2
22日(月)
23日(火)
2017年徳島の選挙ニュース
徳島・鳴門市長選 事前審査出席は現職陣営のみ 市議選は26陣営   2017/11/9
このエントリーをはてなブックマークに追加

 任期満了に伴い、19日に告示される鳴門市長選と同市議選(定数22)の届け出書類の事前審査が6~8の3日間、同市撫養町のうずしお会館内の市選挙管理委員会事務局であった。これまで出馬の意向を示している市長選の1陣営と市議選の26陣営が審査を受けた。

 市長選は、現職で3選を目指す泉理彦氏(55)=鳴門町土佐泊浦=の陣営のみが訪れた。市議選は現職20人と新人6人の各陣営が審査に臨んだ。それぞれ市選管から提出書類に不備がないか確認を受けた。

 市長選は1991年以来7期ぶりの無投票となる可能性が高くなっている。市議選は4人超の選挙戦となる公算が大きくなっている。

 立候補の届け出は、19日午前8時半から同11時まで市民会館、同11時から午後5時までうずしお会館で受け付ける。投開票は26日に行われる。

 10月22日時点の有権者数は、5万498人(男2万3828人、女2万6670人)。

2017年徳島の選挙ニュース
過去の選挙
メニュー
 徳島ヴォルティス        高校野球
 社説        鳴潮           号外       地震
 ニュースリリース           不審者
 人事       訃報