シェアする

とくしまスポーツ懇話会 入会及び第4回懇話会開催のご案内

シェアする


とくしまスポーツ懇話会

入会及び第4回懇話会開催のご案内

創業120周年を迎える阿波銀行と徳島新聞社では本年4月より共同で会員制組織の「とくしまスポーツ懇話会」を設立いたしました。この懇話会は2020年の東京オリンピック開催決定を機に県内におけるスポーツ競技力の向上や指導力アップの一助になれればと企画いたしました。学校や地域でのスポーツ指導にあたられている方を対象として、全国的に活躍されている指導経験豊富な講師を招き、年4回の講演会を開催し、現在の指導方法に見合った教え方を学んでもらいます。また講演会修了後は講師を囲んで交流の場を持ち、競技の枠を超え指導者同士が意見交換できる場としてご活用いただきます。

第1回懇話会は7月11日に園田学園女子大学教授でメンタルトレーニングコンサルタントの荒木香織氏を、第2回懇話会は8月23日に陸上女子中距離でアトランタ・シドニー・アテネ五輪に日本代表で出場された徳島県出身の弘山晴美さん、第3回懇話会は12月20日にKOBA式体幹トレーニング協会代表の木場克己氏を講師に招いて開催いたしました。第4回懇話会は2月20日に先に行われたリオ五輪でテニスの日本代表監督を務められ、錦織圭選手の銅メダルに貢献された植田実氏を講師に招いて開催します。ぜひ趣旨ご理解のうえ、ご入会、ご参加下さいますようお願い申し上げます。

【事業概要】

◇事業名   とくしまスポーツ懇話会

◇主 催   株式会社 阿波銀行

一般社団法人 徳島新聞社

◇主 管   徳島県高等学校体育連盟、徳島県中学校体育連盟

◇後 援   徳島県教育委員会、徳島県体育協会

◇内 容   全国的に著名なスポーツ指導者らによる講演会、交流会の開催

◇講演テーマ(案)

①今の時代における指導方法
②アスリートに必要なトレーニング方法
③メンタルトレーニングの重要性
など。テーマ、講師は都度ご案内いたします。

◇講 師

第1回:荒木香織氏(園田学園女子大学教授)  終了しました。
第2回:弘山晴美氏(アスリートLab EVOLE代表) 終了しました。
第3回:木場克己氏(KOBA式体幹トレーナー協会代表)
第4回:植田実氏(リオ五輪テニス日本代表監督)

◇対 象   学校及び地域のスポーツ指導者、将来スポーツ指導者を目指す方など

◇開催日   平成28年7月11日、8月23日、12月20日、平成29年2月20の年4回

◇時間帯

講演会:17時00分~18時20分
交流会:18時40分~20時00分

※軽食をご用意いたします。
※開催日によって開催時間は変更します。都度ご案内させていただきます。

◇会 場   新聞放送会館7階大会議室

◇定 員   100名

◇会 費

①講演会 無料
②交流会 2,000円(税込)

※一開催ごとに必要です。
※平成28年度の料金です。次年度以降は変更する可能性もございます。

◇入会登録及び申込み方法

入会登録用紙に団体名、個人名、住所、電話、FAX、メールアドレス、参加の可否を記入してFAX、またはメールにてご返送ください。

        入会登録及び第4回参加申込用紙【個人用】

        入会登録及び第4回参加申込用紙【団体用】

         ※とくしまスポーツ懇話会は次年度も続く継続事業です。

◇お申込・問い合わせ先

〒770-8575 徳島市中徳島町2丁目5-2

とくしまスポーツ懇話会事務局(徳島新聞社事業部内) 担当:立石

☎088-655-7331(平日9.30~17.30) FAX 088-626-1885

mailto:tokushima-spokon@topics.or.jp

とくしまスポーツ懇話会 第4回懇話会参加者募集

 県内のスポーツ指導者を対象とした会員制の勉強会組織「とくしまスポーツ懇話会」の第4回懇話会を平成29年2月20日(月)にリオ五輪でテニスの代表監督を務め、錦織圭選手の銅メダル獲得に貢献されるなどテニス界の指導者として多方面で活躍されております植田実さんを講師に招いて開催します。参加者を募集しておりますので、ぜひお申込みください。また会員登録も随時受け付けておりますので、ぜひご登録ください。

◇日 時 : 平成29年2月20日(月) 17時~20時(開場16時30分)

〈講演会〉17時~18時20分
〈交流会〉18時40分~20時

◇場 所 : 新聞放送会館7階大会議室(講演会)

徳島新聞社1階会議室(交流会)
共に徳島市中徳島町2-5-2

◇定 員 : 100名

◇参加費 : 講演会 無料

交流会 2,000円(税込)

◇締め切り:2月3日(金)

◇講 師 : 植田実氏(リオ五輪テニス日本代表監督)

◇講師プロフィール

植田 実(Minoru UEDA)

所属先/役職

公益財団法人日本テニス協会/常務理事、強化本部長
デビスカップ日本代表監督
びわこ成蹊スポーツ大学/教授

JOC役職

JOCナショナルコーチ

プロフィール

・1957年生まれ。筑波大学卒業後、朝日生命保険相互会社等を経て、びわこ成蹊スポーツ大学教授となる。2013年より現職。1982、86年アジア大会日本代表選手。
・2016 リオ五輪/2004アテネ五輪をはじめ、1998/2006年アジア大会、フェドカップ等で日本代表監督を務める。リオ五輪では錦織圭の日本テニス界96年ぶりのメダル獲得に貢献。
・(公財)日本体育協会上級コーチ(テニス)、(公財)日本テニス協会優秀指導者賞2回受賞、2008年度JOCナショナルコーチアカデミー修了。JOC在外研修(バルセロナ、2年)