シェアする

写楽・歌麿とその時代 好評開催中 22日まで

シェアする

Pocket

 謎の浮世絵師・東洲斎写楽の役者絵などを集めた浮世絵展「写楽・歌麿とその時代」を、好評開催中です。15日までの期間限定で、着物で来場された先着10人に和風小物をプレゼント。さらに徳島市の阿波踊り開催を記念し、毎日先着100人に浮世絵をあしらった特注うちわを贈ります。期間中は多彩なイベントも盛りだくさん。夏休みも終盤、家族の思い出づくりにご来場ください。

◇会期 平成29年8月22日(火)まで 10~17時(ただし金曜日、土曜日は20時まで)

◇会場 あわぎんホール(徳島市藍場町2)

◇観覧料 一般1000円、高・大学生500円、小・中学生200円。未就学児無料

◇特別イベント かわら版づくり(14~16、21、22日10~12時)▽写楽の会ギャラリートーク(15、22日11~11時半、14~14時半)▽親子活版印刷体験(17、18日13~15時)▽和装メークレッスン(19日14~15時半※要予約)▽和楽器に触れてみよう♪(20日13~16時)

◇問い合わせ 徳島新聞社事業部<電088(655)7331>平日9時半~17時半

主催 徳島新聞社
企画協力 E・M・I・ネットワーク
特別協力 写楽の会
後援 県教育委員会、県文化振興財団、四国放送、NHK徳島放送局、エフエム徳島

【写真説明】喜多川歌麿「松葉楼粧ひ 実を通す風情」

シェアする

フォローする