徳島新聞Web

7月26日(火曜日)
2 2
26日(火)
27日(水)
徳島県内のニュース
山橋さんしのび、盲導犬育成誓う 徳島市で慈善公演   2016/2/29 09:41
このエントリーをはてなブックマークに追加

山橋さんしのび、盲導犬育成誓う 徳島市で慈善公演 県内の視覚障害者や支援者でつくる吟詠伴奏グループ「洋&邦」のチャリティー公演「吟剣詩舞リサイタル」が28日、徳島市のあわぎんホールであった。ステージではメンバーの一人で、昨秋急死した全盲の山橋衛二さんの在りし日の映像が流れ、約800人が故人をしのぶとともに、盲導犬育成支援の誓いを新たにした。

 トランペットで詩吟の伴奏をする山橋さんと、事故で共に命を落とした盲導犬ヴァルデスの映像で幕開け。県内外の約60人が出演し、伸びやかな吟詠や勇壮な剣群舞を披露した。

 塩田節子代表(69)=徳島市八万町福万山=は、自作短歌「黄泉(よみ)の国花満つる野を衛二くんヴァルデスと共に駆けて遊べよ」を朗読。フィナーレでは盲導犬利用者3人も舞台に上がり、出演者全員で合吟した。

 ロビーでは「徳島の盲導犬を育てる会」が山橋さんの啓発活動の様子を紹介する写真パネルを展示。会場の募金箱には、会の活動に賛同する来場者から、次々と善意の義援金が寄せられていた。

 家族と訪れた澤野美奈さん(41)=石井町高川原、生活支援員=は「山橋さんが懸命に活動していた様子が伝わってきた。盲導犬への理解が一層広がってほしい」と話した。
【写真説明】盲導犬育成を支援するチャリティー公演で合吟を披露する出演者=徳島市のあわぎんホール





 7月26日 
 7月25日 
 7月24日 
 7月23日 
 7月22日 
 7月21日 
 7月20日 
 7月19日 
メニュー
 徳島ヴォルティス        高校野球
 社説        鳴潮           号外       地震
 ニュースリリース           不審者
 人事       訃報