徳島新聞Web

6月1日(水曜日)
2 2
1日(水)
2日(木)
徳島県内のニュース
県内公立高一般選抜の志願変更終了 34学科・類で定員超過   2016/3/4 09:50
このエントリーをはてなブックマークに追加

県内公立高一般選抜の志願変更終了 34学科・類で定員超過 徳島県内公立高校の2016年度入試のうち、一般選抜の志願変更が3日、締め切られた。全日制21校34学科・類で募集定員を超えた。

 県教委によると、全日制31校3分校70学科・類の出願者は、志願変更前と比べ7人減の5293人。募集定員5132人に対する平均競争倍率は1・03倍で、前年同期と同じ水準となった。

 競争倍率が最も高いのは、徳島科学技術・海洋科学類で1・50倍。次いで吉野川・農業科学1・42倍、徳島科技・海洋技術類1・29倍、吉野川・生物活用1・25倍、城西・生産技術1・23倍となった。

 定員を下回ったのは14校17学科・類。競争倍率が低いのは名西・芸術(音楽)0・25倍、城南・応用数理と三好・環境資源がともに0・80倍、海部・情報ビジネス0・81倍、那賀・普通0・82倍など。

 定時制6校9学科・類は志願変更前と比べ2人増の133人が出願した。募集目標210人に対する平均競争倍率は前年同期比0・04ポイント増の0・63倍。富岡東・普通は出願者が募集目標を1人上回っている。

 一般選抜の試験は8日に学力検査、9日に面接がある。合否は16日に通知される。定員割れした学科・類は2次募集を行い、22日に願書の受け付け、25日に試験がある。




 5月31日 
 5月30日 
 5月29日 
 5月28日 
 5月27日 
 5月26日 
 5月25日 
 5月24日 
メニュー
 徳島ヴォルティス        高校野球
 社説        鳴潮           号外       地震
 ニュースリリース           不審者
 人事       訃報