徳島新聞Web

6月27日(月曜日)
2 2
26日(日)
27日(月)
徳島県内のニュース
米軍のオスプレイ、鳴門で目撃 コウノトリ保護区近く   2016/3/8 09:25
このエントリーをはてなブックマークに追加

米軍のオスプレイ、鳴門で目撃 コウノトリ保護区近く 米軍の新型輸送機オスプレイ1機が7日午後、鳴門市上空を飛んでいるのを複数の住民が目撃した。県によると、県北部にオスプレイが飛来したのは初めて。同市大麻町で昨年に続き巣作りしているコウノトリの保護区近くを通過しており、住民は「騒音で初の繁殖に悪影響が出ないか心配。二度と飛ばないで」と憤っている。

 コウノトリを観察していた沖野智美さん(34)=鳴門市大津町段関、パート従業員=は午後1時40分ごろ、オスプレイ1機が巣北側の阿讃山脈沿いに西から東に向かって飛行するのを見た。戦闘機ほどのスピードはなく、重低音を周囲に響かせながら通り過ぎていった。

 当時、2羽は巣の近くで一緒に餌をついばんでいた。沖野さんは「機体がはっきりと確認できるほどの低空飛行。もし巣にいたら驚いて遠くに飛び去ってしまい、繁殖が駄目になっていたかもしれない」と心配そうに話した。

 中国四国防衛局(広島市)から県に寄せられた情報によると、米軍岩国基地(山口県岩国市)を午後1時7分にオスプレイ2機、同24分と32分にそれぞれ1機が飛び立った。このうち2機は同2時45分に岩国基地に戻り、同3時27分、45分に各1機が横田基地(東京都福生市など)に着陸した。

 鳴門市のほか、午後2時すぎには牟岐町と那賀町木頭北川でも2機が目撃された。いずれも岩国基地を離着陸した機体とみられる。
【写真説明】鳴門市上空を飛行するオスプレイ=7日午後1時40分ごろ、同市大麻町で撮影(沖野智美さん提供)





 6月26日 
 6月25日 
 6月24日 
 6月23日 
 6月22日 
 6月21日 
 6月20日 
 6月19日 
メニュー
 徳島ヴォルティス        高校野球
 社説        鳴潮           号外       地震
 ニュースリリース           不審者
 人事       訃報