徳島新聞Web

3月28日(火曜日)
2 2
28日(火)
29日(水)
徳島県内のニュース
とくしまマラソン、チャリティー大会に 参加者らから寄付募る   2016/4/18 14:06
このエントリーをはてなブックマークに追加

 24日のとくしまマラソン2016(徳島陸協、徳島県、徳島市、徳島新聞社など主催)が、参加者らから熊本地震の被災者への義援金を募るチャリティー大会として実施されることになった。大会長を務める飯泉嘉門知事が18日の定例会見で明らかにした。チャリティー大会と銘打つのは、東日本大震災の支援を打ち出した11年11月の第4回大会以来2回目。

 大会名は「熊本地震復興支援チャリティ・とくしまマラソン」。前日受け付け会場の徳島市立体育館などで、参加者が被災地への思いを書く「メッセージゼッケン」を1枚千円で販売するほか、前日祭と後夜祭の会場などで募金箱を設置し寄付金を募る。

 ランナーが参加申し込み時に3千円の寄付をし、目標などを書いたシールを背中に貼って走る恒例の「チャレンジ&チャリティ」で集まった寄付金も全て義援金に回す。同チャリティは10年の第3回大会から行われ、県内のスポーツ振興や健康増進などに充ててきた。今大会では605人が申し込みをしている。

 大会当日に被災地で救助活動をすることになった警察官や消防職員、医療関係者、沖縄を除く九州7県からの参加者が出場を取りやめた場合は、参加料9千円を返還する。

 9回目となる今回は初めて全47都道府県から申し込みがあり、過去最多の1万4236人がエントリーしている。九州7県からは、熊本の7人を含む81人がエントリーしている。




 3月28日 
 3月27日 
 3月26日 
 3月25日 
 3月24日 
 3月23日 
 3月22日 
 3月21日 
メニュー
 徳島ヴォルティス        高校野球
 社説        鳴潮           号外       地震
 ニュースリリース           不審者
 人事       訃報