徳島新聞Web

9月23日(土曜日)
2 2
22日(金)
23日(土)
徳島県内のニュース
オリジナル曲完成 披露へ 阿南のチア「ABO60」   2017/3/15 11:02
このエントリーをはてなブックマークに追加

オリジナル曲完成 披露へ 阿南のチア「ABO60」 阿南市の60歳以上の女性らでつくるチアリーディングチーム「ABO60」に、野球の試合で市に訪れた県外チームを応援する際に使うオリジナル曲ができた。現在、曲に合わせたダンスの練習に励んでおり、19日、同市那賀川町の道の駅「公方の郷なかがわ」で開かれる「89番野球寺」落成式で初披露する。

 タイトルは「ミラクルABO(あぼ)ちゃん」。ABO60のメンバーが作詞を手掛け、「あきらめちゃダメ」といった激励や、「阿南へおいでよ89(やきゅう)寺(じ)まで」「世界に輝くLED」などの市を紹介する言葉を盛り込んでいる。サビでは、「かっ飛ばしてゆこうぜ」との歌詞が繰り返される。

 同市橘町出身のミュージシャン岡部浩明さん=東京都在住=がプロデュースし、作曲家の清水義直さん(埼玉県出身)がアップテンポの曲に仕上げた。歌は歌手のMAKIさん(沖縄県出身)が担当した。

 メンバーは、野球寺にちなみ数字の「8」と「9」をポンポンで形作るなどの振り付けを考案。お披露目に向け、週に2、3回集まってダンスを練習している。

 ABO60は「あなん・ベースボール・おばちゃん・60歳以上」の略で、2014年に結成。現在は主婦ら60人が所属し、市の「野球のまち阿南」テーマソングに合わせたダンスで応援をしている。

 野球寺の開設に合わせ、市をさらにPRしようとオリジナル曲の制作を計画。市などでつくる野球のまち阿南推進協議会に協力を求め、市野球のまち推進課が岡部さんに曲作りなどを依頼した。

 チームリーダーの都崎文恵さん(64)=同市柳島町中川原、飲食店経営=は「みんなの力でいい曲になっている。披露するのが楽しみ」と話していた。
【写真説明】ポンポンで8と9の文字をつくる練習をするABO60のメンバー=阿南市の富岡公民館





 9月22日 
 9月21日 
 9月20日 
 9月19日 
 9月18日 
 9月17日 
 9月16日 
 9月15日 
メニュー
 徳島ヴォルティス        高校野球
 社説        鳴潮           号外       地震
 ニュースリリース           不審者
 人事       訃報