徳島新聞Web

9月23日(土曜日)
2 2
22日(金)
23日(土)
徳島県内のニュース
コンビニで証明書交付 徳島市が10月から   2017/3/17 10:01
このエントリーをはてなブックマークに追加

 徳島市は10月から、マイナンバー制度の個人番号カードを使って全国のコンビニで各種証明書の交付を受けられるサービスを始める。市民の利便性を高めるとともに、マイナンバーカードの普及を促すのが狙い。

 交付を受けられるのは、住民票の写しと印鑑登録証明書、戸籍の謄抄本。カードをコンビニの多機能端末機にかざし、暗証番号を入力して手数料を払えば証明書が印刷される。

 手数料は住民票の写しと印鑑登録証明書が1通350円、戸籍の謄抄本が1通450円で窓口交付と同額。年末年始(12月29日~1月3日)を除き、毎日午前6時半から午後11時まで利用できる。

 市はシステム構築費として、17年度一般会計当初予算案に1092万円を計上した。初年度に5千件の利用を見込んでいる。

 市役所とアミコビルの市内2カ所に設置している証明書の自動交付機はサービス開始後、一定の周知期間を置いて廃止する。




 9月22日 
 9月21日 
 9月20日 
 9月19日 
 9月18日 
 9月17日 
 9月16日 
 9月15日 
メニュー
 徳島ヴォルティス        高校野球
 社説        鳴潮           号外       地震
 ニュースリリース           不審者
 人事       訃報