徳島新聞Web

12月15日(金曜日)
2 2
14日(木)
15日(金)
徳島県内のニュース
お遍路癒やす花の共演 20日「春分」   2017/3/20 10:17
このエントリーをはてなブックマークに追加

お遍路癒やす花の共演 20日「春分」 20日は二十四節気の「春分」。昼夜の長さがほぼ同じになり、この日を境に昼間の時間が長くなっていく。徳島地方気象台によると、3連休最終日の県内は高気圧に覆われ春本番の陽気となりそうだ。

 阿波市土成町土成の四国霊場8番札所・熊谷寺では、山門横のハクモクレンがこぶしほどの大きさの真っ白な花をつけている。近くの畑のあぜにはタンポポやナズナが咲き、歩き遍路の人らの目を楽しませている。

 写真撮影に訪れていた中川健次さん(75)=吉野川市鴨島町上浦は「毎年、この花が咲くのが楽しみ。本格的な春の訪れを感じる」と話していた。
【写真説明】熊谷寺の山門近くに咲いたタンポポやハクモクレン=阿波市土成町土成





 12月14日 
 12月13日 
 12月12日 
 12月11日 
 12月10日 
 12月9日 
 12月8日 
 12月7日 
メニュー
 徳島ヴォルティス        高校野球
 社説        鳴潮           号外       地震
 ニュースリリース           不審者
 人事       訃報