徳島新聞Web

8月18日(金曜日)
2 2
18日(金)
19日(土)
徳島県内のニュース
鳴門・北灘活性化へ 住民有志が観光マップ製作   2017/4/2 14:11
このエントリーをはてなブックマークに追加

鳴門・北灘活性化へ 住民有志が観光マップ製作 鳴門市北灘町の住民有志2人が、地元の魅力を紹介する観光マップを作る。地域の過疎化が進む中、県内有数の美しさと評判の夕日スポットや店舗などを広くPRして、活性化につなげようと企画した。製作費は、インターネット上で資金を集める「クラウドファンディング」を活用して充てる考え。

 2人は、地域おこしグループ「北灘町活性化会議」メンバーの高瀬浩一さん(38)と黒川剛史さん(39)=いずれも自営業。

 観光マップはA5判カラーの三つ折り。北灘町内を東西に貫く国道11号を中心に、ベンチから望める夕日スポット数カ所をはじめ、飲食店やガソリンスタンド計20カ所の場所や営業時間を載せる。地元の葛城神社の祭りといった伝統行事も盛り込む。

 同会議は、休校中の北灘東小学校で映画上映会を開いたり、親子で楽しむイベントを行ったりしている。2人は、「どこか食事ができる店はないか」といった県外客の問い合わせに、きめ細かく応えられる町の観光マップがないことから製作を思い立った。

 既に2人がマップの構成を決めて業者にデザインと印刷を発注しており、4月下旬にも完成する。1万部を作り、市内の観光施設のほか、隣接する東かがわ市内にも協力を得て配布する予定。

 製作費は30万円。クラウドファンディングの専門サイト「Readyfor」で20日まで出資を募っており、返礼品として鳴門わかめなどを贈る1万円コースや、観光マップがもらえる3千円コースなどを選んでもらう。クラウドファンディングで集まらなければ自ら負担する。

 2人は「にぎわいづくりと同時に、この取り組みを町出身者が知り地元に誇りを持ってもらえれば」と話している。
【写真説明】観光マップの構成について話し合う高瀬さん(右)と黒川さん=鳴門市北灘町のカフェ「メーア ナルト」





 8月18日 
 8月17日 
 8月16日 
 8月15日 
 8月14日 
 8月13日 
 8月12日 
 8月11日 

メニュー
 徳島ヴォルティス        高校野球
 社説        鳴潮           号外       地震
 ニュースリリース           不審者
 人事       訃報