徳島新聞Web

11月22日(水曜日)
2 2
21日(火)
22日(水)
徳島県内のニュース
「大蜂須賀展」始まる 徳島城博物館   2017/4/8 14:04
このエントリーをはてなブックマークに追加

「大蜂須賀展」始まる 徳島城博物館 江戸時代に全国有数の大名だった徳島藩主・蜂須賀家を紹介する企画展「大蜂須賀展」が8日、徳島市の徳島城博物館で始まった。蜂須賀家にまつわる美術品や武具など65点を展示しており、徳島で花開いた大名文化の世界が堪能できる。6月25日まで。

 金箔(きんぱく)をふんだんに用いて橋や柳、水車などを描いた県指定有形文化財「柳橋(りゅうきょう)水車図屏風(びょうぶ)」や、土佐の戦国大名長宗我部元親が蜂須賀正勝に宛てた書状などが来場者の目を引いている。市指定文化財で8代藩主・蜂須賀宗鎮(むねしげ)が使った「紫糸威大鎧(むらさきいとおどしおおよろい)」は、胴を飾る「弦走韋(つるはしりのかわ)」に江戸時代を代表する絵師・円山応挙による獅子の絵を見ることができる。

 歴史が好きで何度も博物館に足を運んでいるという助任小学校4年の広岡陽太君(9)は「鎧がとてもかっこいい。写真でしか見たことがなかったものが見られたのでうれしい」と話した。

 5月20、27両日の午後1時半から学芸員による講演会がある。入館料は大人300円、高校・大学生200円、中学生以下無料。
【写真説明】蜂須賀家にまつわる武具などが並ぶ「大蜂須賀展」=徳島市の徳島城博物館





 11月21日 
 11月20日 
 11月19日 
 11月18日 
 11月17日 
 11月16日 
 11月15日 
 11月14日 

メニュー
 徳島ヴォルティス        高校野球
 社説        鳴潮           号外       地震
 ニュースリリース           不審者
 人事       訃報