徳島新聞Web

12月18日(月曜日)
2 2
18日(月)
19日(火)
徳島県内のニュース
「ふれ愛こだま号」警察庁長官賞受賞 防犯情報発信   2017/6/19 14:02
このエントリーをはてなブックマークに追加

「ふれ愛こだま号」警察庁長官賞受賞 防犯情報発信 ラッピングバスで徳島県内各地に出向き、高齢者に特殊詐欺や交通事故への注意を呼び掛ける県警の取り組みが、警察庁長官賞を受けた。過疎化が進んだ地域で住民の安全や安心感をいかに確保していくかが全国的に課題となる中、きめ細やかな情報発信の姿勢が高く評価された。

 ラッピングバス「ふれ愛こだま号」は全長約7メートルのマイクロバスで、側面に啓発用DVDを映すモニターを備えている。県警が昨年9月、高齢者対策に取り組む部局横断のプロジェクトチームを発足させたのに合わせて整備。同チームが運用しており、今年4月末までの8カ月間に46回出動した。

 主な活動が高齢者宅の巡回訪問。老人会などに参加していない高齢者にも情報を伝えようと、警察官が各戸でチラシを配ったり、防犯上の悩みを聞いたりしている。説明を聞いた高齢者は「怪しい電話はもう相手にしません」などと納得し、安心してくれることが多いという。

 他にも、地域の防犯講習や交通安全キャンペーン、防災訓練にふれ愛こだま号で出向き、啓発DVDを上映するなどしている。

 プロジェクトチームリーダーの中田博文情報発信課長は「警察から積極的に出向いて情報発信し、高齢者が安心して暮らせるように取り組みたい」と話している。
【写真説明】県警が高齢者への情報発信に活用しているラッピングバス「ふれ愛こだま号」=鳴門市内





 12月18日 
 12月17日 
 12月16日 
 12月15日 
 12月14日 
 12月13日 
 12月12日 
 12月11日 

メニュー
 徳島ヴォルティス        高校野球
 社説        鳴潮           号外       地震
 ニュースリリース           不審者
 人事       訃報