徳島新聞Web

8月18日(金曜日)
2 2
18日(金)
19日(土)
徳島県内のニュース
「阿南まちゼミ」開始5年 参加事業所と講座数倍増   2017/8/7 14:00
このエントリーをはてなブックマークに追加

「阿南まちゼミ」開始5年 参加事業所と講座数倍増 阿南市内の商店主らが住民にプロの技能や専門知識を伝授する無料講座「阿南まちゼミ」の参加事業所と講座数が開始5年で倍増している。当初は市中心部のみだった参加エリアは羽ノ浦、那賀川両町に拡大し、8日から始まる8回目は最も多い48事業所の55講座に上る。実用的で趣向を凝らした講座は受講者に人気で、主催する阿南まちゼミの会は「今後も内容の充実を図り、店舗の魅力発信につなげたい」としている。

 阿南まちゼミは、阿南商工会議所が衰退する商店街の活性化を目的に2013年11月にスタートし、初回は21事業所が23講座を開いた。15年からは市の広報紙でPRし、認知度が向上。羽ノ浦町内の事業所も参加し、16年8月は27事業所の29講座、17年2月には38事業所の40講座に増えた。今回は那賀川町にも拡大し、3エリアで10事業所、15講座が加わった。

 事業所は美容室や電器店、飲食店、金融機関などさまざまで、講座も英会話や浴衣の着付け、遺言の書き方などのメニューが並ぶ。14年には参加事業所で「阿南まちゼミの会」を結成し、ノウハウを共有している。講座の内容やプログラムを改善し、他の事業所の勧誘にも力を入れてきた。受講者からは「生活に役立つ」「新しい店を知るきっかけになった」と好評で、17年2月の前回は初回の3倍以上の393人が集まった。

 今回のまちゼミは8日~9月18日に開かれる。各講座は主に1~3回あり、会場は原則各事業所。受講希望者は、各講座前日までに電話で直接予約する。

 阿南まちゼミの会の岡澤孝浩会長(48)=同市富岡町内町、菓子店経営=は「事業所間のつながりもでき、互いに刺激になっている。今後は市全域に活動の輪を広げていきたい」と話した。

 問い合わせは同商議所<電0884(22)2301>。
【写真説明】8日の開催に向け意気込む阿南まちゼミの会の岡澤会長=阿南市富岡町の阿南商工会議所





 8月18日 
 8月17日 
 8月16日 
 8月15日 
 8月14日 
 8月13日 
 8月12日 
 8月11日 

メニュー
 徳島ヴォルティス        高校野球
 社説        鳴潮           号外       地震
 ニュースリリース           不審者
 人事       訃報