徳島新聞Web

8月23日(水曜日)
2 2
22日(火)
23日(水)
徳島県内のニュース
鳴門渦潮(徳島)初戦で涙 日本文理(新潟)に5ー9   2017/8/12 15:28
このエントリーをはてなブックマークに追加

鳴門渦潮(徳島)初戦で涙 日本文理(新潟)に5ー9 第99回全国高校野球選手権大会第5日は12日、甲子園球場で3試合があり、1回戦第2試合に臨んだ徳島県代表の鳴門渦潮は5―9で日本文理(新潟)に敗れ、現校名となってからの初勝利はならなかった。
  
 鳴門渦潮は先発のエース河野成季が乱調だった。一回1死一塁から3番打者に中越え本塁打を打たれ、2点を先制された。
 
 二回は1死後、連続四球などで一、三塁のピンチを招いた。その後、連続二塁打と2点本塁打を許し、計5点を追加された。
 
 7点をリードされた後、反撃を開始。三回無死一、二塁から敵失と内野ゴロで2点、四回には鈴江竜飛の中前適時打で1点を返した。流れを引き戻す粘りを見せたが、八回に2点を失って大勢が決まり、終盤の反撃も及ばなかった。


 第99回全国高校野球選手権 第5日 第2試合

▽1回戦


日本文理(新潟)250 000 020= 9

鳴門渦潮(徳島)002 100 011= 5

【写真説明】日本文理対鳴門渦潮 4回裏、鳴門渦潮2死一塁、鈴江が中前に適時打を放つ。捕手牧田=甲子園球場



鳴門渦潮(徳島)12日初戦 4、5点勝負の展開か 鍵握る左腕エース



 8月22日 
 8月21日 
 8月20日 
 8月19日 
 8月18日 
 8月17日 
 8月16日 
 8月15日 

メニュー
 徳島ヴォルティス        高校野球
 社説        鳴潮           号外       地震
 ニュースリリース           不審者
 人事       訃報