徳島新聞Web

9月26日(火曜日)
2 2
26日(火)
27日(水)
徳島県内のニュース
尽きぬ感動 阿波踊り最終日   2017/8/16 10:20
このエントリーをはてなブックマークに追加

尽きぬ感動 阿波踊り最終日 演舞場では笑顔がはじけ、名残の乱舞は夜遅くまで続いた-。4日間にわたり、街を踊り一色に染めた徳島市の阿波踊り(市観光協会、徳島新聞社主催)が15日夜、閉幕した。演舞場やおどり広場では、踊る阿呆(あほう)も見る阿呆も“心ひとつ”になって、浮かれ納めのフィナーレ乱舞。「あしたない」と渾身(こんしん)の力で踊り抜き、こよい限りの踊り天国に酔いしれた。

 お盆の中日を迎え、吹く風にやや涼しさも感じさせる午後6時、今夏最終日の阿波踊りが始まった。踊り子たちの抑えきれない情熱が一気にほとばしる。いっとき、にわか雨に見舞われたが、天水にとってはなんのその。雨上がりの夜空を突くぞめきのリズムに、われを忘れて踊りに浸る。

 午後10時半のフィナーレが近づくにつれ、「仕掛けた踊りはやめられない」「あしたはないぞ」とはずむ乱調子。天水たちに埋め尽くされた街に描かれた踊り絵巻は続いた。

 国籍や人種、宗教を超えて誰しもが楽しめる阿波踊り。出会い、感動、仲間との絆…。戦後72年の今年もさまざまなドラマを生み出し、平和の祭典は次代へと受け継がれていく。

 最終日の人出は24万人で、出演連は200連(ともに主催者発表)だった。

   ◇

 お礼

 2017年の徳島市の阿波踊り(12~15日)は、盛況のうちに無事終えることができました。踊り連、地元町内会、商店街、警察、消防の関係者をはじめ、ご協力、ご支援いただいたすべての方々と、お越しいただいた県内外の皆さまに心からお礼申し上げます。ありがとうございました。

 徳島市観光協会

 徳島新聞社
【写真説明】徳島市の阿波踊り最終日、名残の乱舞を惜しむ踊り子や見物客=両国本町演舞場



2017徳島市の阿波踊り 写真集第2日
2017徳島市の阿波踊り 写真集第3日
2017徳島市の阿波踊り 写真集最終日




 9月26日 
 9月25日 
 9月24日 
 9月23日 
 9月22日 
 9月21日 
 9月20日 
 9月19日 

メニュー
 徳島ヴォルティス        高校野球
 社説        鳴潮           号外       地震
 ニュースリリース           不審者
 人事       訃報