徳島新聞Web

9月26日(火曜日)
2 2
26日(火)
27日(水)
徳島県内のニュース
徳島県小学生バレー組み合わせ決まる 26日開幕   2017/8/20 10:02
このエントリーをはてなブックマークに追加

徳島県小学生バレー組み合わせ決まる 26日開幕 26日に開幕する2017年度県バレーボール小学生選手権(県バレーボール協会、県小学生バレーボール連盟、徳島新聞社主催)の組み合わせ抽選会が19日、徳島市の新聞放送会館であり、男女68チームの対戦相手が決まった=別表。

 選手や保護者ら約130人が出席し、各チームの代表者が順番にくじを引いた。開会式の選手宣誓は、佐那河内JVCの岡本寧々主将(12)=佐那河内小6年=が務める。抽選に先立ち、大塚製薬の担当者による熱中症対策講座もあった。

 男子の部は昨年と同じ5チーム、女子の部は7チーム少ない63チームが出場する。26~28日の3日間、小松島市立体育館と鳴門市民会館で熱戦を繰り広げる。開会式は26日午前9時半から小松島市立体育館で行う。
 
 ◇「選手宣誓は大きな声で」佐那河内・岡本主将

 26日の開会式で選手宣誓することが決まった佐那河内の岡本寧々主将は、当たりくじに「できればやりたくなかったのに…」と一瞬表情を曇らせたものの、すぐに「緊張しそうだけど、お母さんと一緒に言葉を考えて大きな声で言いたい」と気持ちを切り替えた。

 チームは最近入部した1年生を含めて6人ぎりぎり。交代選手がいない苦しい状況だが「1回戦を突破したい」と意欲を見せた。

 ◆後援=県、県体育協会、県スポーツ少年団、県小学校体育連盟、協賛=大塚製薬、スタジオエース
【写真説明】組み合わせ抽選のくじを引く選手=徳島市の新聞放送会館



県小学生バレー 女子・宍喰、男子は鳴門が優勝(2016)



 9月26日 
 9月25日 
 9月24日 
 9月23日 
 9月22日 
 9月21日 
 9月20日 
 9月19日 

メニュー
 徳島ヴォルティス        高校野球
 社説        鳴潮           号外       地震
 ニュースリリース           不審者
 人事       訃報