徳島新聞Web

11月21日(火曜日)
2 2
20日(月)
21日(火)
徳島県内のニュース
「アニメ聖地88」に「マチ★アソビ」「おへんろ。」の徳島市   2017/8/26 12:00
このエントリーをはてなブックマークに追加

「アニメ聖地88」に「マチ★アソビ」「おへんろ。」の徳島市 アニメを活用して観光誘客に取り組む全国組織「アニメツーリズム協会」は26日、アニメ・漫画の舞台となった名所を「日本のアニメ聖地88」に選び、発表した。徳島からは、アニメの祭典「マチ★アソビ」が開かれる徳島市と、徳島新聞のアニメ企画広告「おへんろ。」の舞台として徳島市など四国4県の県庁所在地が「聖地」入りした。

 マチ★アソビは2009年の初開催以来、徳島市の中心部一帯を会場とし、実行委員会形式でこれまでに18回開かれてきた。アニメ声優によるライブ、コスプレファッションショーなど多彩なイベントが人気を集め、今年5月5~7日の18回目には8万2千人(主催者発表)が訪れた。

 「おへんろ。」は13年10月に始まった企画広告で、アニメキャラクターの女子高生3人が四国霊場を巡る物語が描かれている。アニメ制作会社ユーフォーテーブル(東京)が手掛けている。

 マチ★アソビのプロデュースもしているユーフォーテーブル・近藤光社長=徳島市出身=は「4県それぞれで『おへんろ。』が選ばれるという快挙に、遍路道の歴史の重みを感じる。さらに徳島の『マチ★アソビ』も聖地に認定され、うれしく思う。9月のマチ★アソビも一層頑張りたい」と感想を語った。

 アニメツーリズム協会はKADOKAWAやJTBなどが16年に結成。同7月から1年間、国内外のアニメファンを対象に「訪れてみたい日本のアニメ聖地」としてアンケートを実施し、選定した。

 全国では▽「君の名は。」の東京都新宿区、岐阜県飛騨市▽「サマーウォーズ」の長野県上田市▽「弱虫ペダル」の神奈川県箱根町▽やなせたかし記念館・アンパンマンミュージアムの高知県香美市-など、92作品の計110市区町が選ばれた。当初、聖地の巡礼をイメージし、88カ所を予定していたが、最終的に上回った。

 県にぎわいづくり課は「国内外の多くの人が、徳島を訪れるきっかけになる。今まで以上にアニメの聖地としてPRしていきたい」としている。
【写真説明】「日本のアニメ聖地88」に選ばれた【上】「マチ★アソビ」でにぎわう徳島市の眉山山頂【下】「おへんろ。」ⓒufotable





 11月20日 
 11月19日 
 11月18日 
 11月17日 
 11月16日 
 11月15日 
 11月14日 
 11月13日 

メニュー
 徳島ヴォルティス        高校野球
 社説        鳴潮           号外       地震
 ニュースリリース           不審者
 人事       訃報