徳島新聞Web

11月19日(日曜日)
2 2
18日(土)
19日(日)
徳島県内のニュース
女子中学生、女性の情報得て犯行 徳島・チケット詐欺   2017/9/12 10:02
このエントリーをはてなブックマークに追加

女子中学生、女性の情報得て犯行 徳島・チケット詐欺 インターネットサイトでのアイドルグループのコンサートチケットの転売を巡り、三好署が愛知県豊田市の専門学校生の女性(21)=地検が処分保留で釈放=を誤認逮捕した事件で、詐欺の疑いで書類送検された京都市の中学3年の少女(15)がチケット購入を装って女性から入手した個人情報を使い、女性に成り済ましていたことが11日、三好署などへの取材で分かった。

 署などによると、女性は人気アイドルグループ「関ジャニ∞(エイト)」の名古屋公演のチケットを1枚8万円で実際に売ろうとして、ツイッターに書き込んでいた。少女はこの書き込みを見つけて購入者を装い、女性の名前や口座番号を聞き出した。

 同時に少女は女性に成り済まし、ツイッターのメッセージ機能を使って女子高校生ら2人と架空チケットの売買交渉を行い、女性の口座に8万円を振り込ませた。

 一方で少女は、手元にない女性名義のチケットをネットのチケット販売サイトに出品。サイトで買い手が見つかったため、少女は販売代金をだまし取ろうと、買い手の名前を名乗って女性にチケットを発送させた。女性は女子高校生ら2人からの8万円が入金されていたため、疑問に思わなかったとみられる。

 実際にチケットを受け取った買い手は、サイトを通して代金6万5千円を支払い、少女は後日、手数料が差し引かれた6万1880円を手にした。

 女子高校生ら被害者2人にはチケットが届かなかったことから、この生徒が被害届を提出。三好署は、少女が女性に成り済まして交渉していたと気付かずに今年5月、女子高校生から4万円をだまし取ったとする詐欺容疑で誤認逮捕した。その後の捜査で女性が実際にチケットを送った人物を特定したことで、販売サイトでのやりとりを追跡し、現金を不正に入手した少女を割り出した。

 少女の送検容疑は、2016年8月17日、ツイッターに「関ジャニ∞の徳島公演に行けなくなったので、チケットを譲る」と虚偽の内容を書き込んだ。その後、専門学校生の女性の名前をかたり、購入を希望した徳島、和歌山両県の女子高校生ら2人に対し、女性名義の金融機関の口座にチケット6枚分の代金計8万円を振り込ませたとしている。


関ジャニ∞チケット詐欺で誤認逮捕の徳島・三好署 女子中生を書類送検



 11月18日 
 11月17日 
 11月16日 
 11月15日 
 11月14日 
 11月13日 
 11月12日 
 11月11日 

メニュー
 徳島ヴォルティス        高校野球
 社説        鳴潮           号外       地震
 ニュースリリース           不審者
 人事       訃報