徳島新聞Web

11月18日(土曜日)
2 2
18日(土)
19日(日)
徳島県内のニュース
敬老の日商戦 徳島県内で活況   2017/9/13 14:02
このエントリーをはてなブックマークに追加

敬老の日商戦 徳島県内で活況 18日の「敬老の日」を前に、プレゼント商戦が徳島県内の小売店などで活発になっている。量販店では秋冬物の衣類や防寒グッズが売れ筋で、鉢植えの花なども人気がある。ホテルでは、この機会に家族でゆっくり過ごしてもらおうと、特別の食事プランを企画してPRしている。

 フジグラン北島(北島町鯛浜)では、8月下旬から各売り場に敬老の日コーナーを設けた。毎年一番人気はパジャマで、起毛素材やベスト付きの商品が出ている。膝掛けや保温効果のある靴下、姿勢を矯正する座椅子などにも動きがあり、担当者は「体をいたわる商品がよく売れている」と説明する。

 生花販売の花由(徳島市東沖洲2)では、和菓子とセットにした鉢植えなどが好評で、9月に入って注文が増えた。「植物を育てることが好きな高齢者が多いので、鉢植えが好まれる」と担当者。リンドウやミカン、キンカンなどを買い求める人が多い。

 プレゼントを贈るだけでなく、家族一緒に食事を楽しもうとする人も。JRホテルクレメント徳島(同市寺島本町西1)のレストラン藍彩は11~24日、4人以上で予約したグループにタイの姿造りを、60歳以上の客にロールケーキをプレゼントする特別プランを企画した。土日曜を中心に家族連れの予約が入っているという。

 阿波観光ホテル(同市一番町)のレストランやまももでも16~18日、名前入りクッキーを贈ったり、家族写真を撮ったりするサービスを用意。9月に入って徐々に予約が増えている。
【写真説明】敬老の日のプレゼント用の商品が並ぶ売り場=北島町鯛浜のフジグラン北島





 11月18日 
 11月17日 
 11月16日 
 11月15日 
 11月14日 
 11月13日 
 11月12日 
 11月11日 

メニュー
 徳島ヴォルティス        高校野球
 社説        鳴潮           号外       地震
 ニュースリリース           不審者
 人事       訃報