徳島新聞Web

12月12日(火曜日)
2 2
12日(火)
13日(水)
徳島県内のニュース
観光列車「四国千年ものがたり」 乗客1万人突破祝う   2017/9/19 10:00
このエントリーをはてなブックマークに追加

観光列車「四国千年ものがたり」 乗客1万人突破祝う JR四国が4月から予讃線・大歩危―多度津駅で週末中心に運行している観光列車「四国まんなか千年ものがたり」の乗客数が1万人に達し、18日、徳島県三好市内の阿波池田、阿波川口、大歩危の各駅で阿波踊りなどの歓迎行事があった。

 乗客88人に記念のビアグラスなどが贈られ、阿波池田駅では地酒が振る舞われた。大歩危駅ホームでは、地元の阿波踊り連「吉野連」が軽快な踊りを披露。住民有志でつくる「妖貝(ようかい)法螺吹(ほらふ)き隊」も登場し、乗客は天狗(てんぐ)の着ぐるみと一緒に記念撮影するなどしていた。

 6月の結婚後、初めての旅行で東京から訪れた武田森(しん)さん(27)莉沙(りさ)さん(25)夫妻は「日本酒はおいしくて景色もきれい。沿線の人が手を振ってくれてうれしかった」と笑顔だった。

 列車は古民家をイメージした木目調の内装が特長の3両編成で、4月1日に運行を開始。1日1往復している。
【写真説明】「妖貝法螺吹き隊」の歓迎を受ける観光列車の乗客ら=三好市の大歩危駅





 12月11日 
 12月10日 
 12月9日 
 12月8日 
 12月7日 
 12月6日 
 12月5日 
 12月4日 

メニュー
 徳島ヴォルティス        高校野球
 社説        鳴潮           号外       地震
 ニュースリリース           不審者
 人事       訃報