徳島新聞Web

12月18日(月曜日)
2 2
17日(日)
18日(月)
徳島県内のニュース
阿波晩茶を飲みに来て 徳島・上勝一帯で30日に祭り   2017/9/23 14:01
このエントリーをはてなブックマークに追加

阿波晩茶を飲みに来て 徳島・上勝一帯で30日に祭り 上勝町特産の阿波晩茶の生産者らが30日、晩茶に親しんでもらう催し「第2回上勝晩茶祭り」を開く。今年のテーマは「町内全部晩茶づけ」。町全域を会場として、来場者に飲食店や民宿を巡りながら、新茶の飲み比べや晩茶を使ったスイーツを楽しんでもらう。

 メイン会場は同町福原の月ケ谷温泉前の広場。午前10時~午後3時に生産者10組と、晩茶を使ったスイーツや飲み物を販売する喫茶店など7店が出店する。

 町内の民宿や飲食店15軒も協力し、晩茶を使ったオリジナルのそばや定食を提供する。うち11軒では「給茶スポット」として、マイボトルを持参すれば晩茶を入れてもらえる。店舗の先着50人にはNPO法人ゼロ・ウェイストアカデミーのロゴ入りの水筒がプレゼントされる。

 19日には同町福原の福原ふれあいセンターで生産者や出店者ら約30人が、本番に向けて接客の練習をした。

 祭りは、後継者不足などに悩む産地の活性化に向けて生産者自ら情報発信をしようと同町生実の高木宏茂さん(40)が企画した。運営費80万円は、インターネットで資金を募るクラウドファンディング(CF)で、全国約100人から提供してもらった。協力者には晩茶詰め合わせを贈る。

 高木さんは「多くの人たちに協力してもらい、感謝の気持ちでいっぱい。当日も、上勝の阿波晩茶の魅力を感じてもらえるよう頑張りたい」と話している。
【写真説明】阿波晩茶を注ぎ、接客の練習をする生産者(左)=上勝町福原の福原ふれあいセンター





 12月17日 
 12月16日 
 12月15日 
 12月14日 
 12月13日 
 12月12日 
 12月11日 
 12月10日 

メニュー
 徳島ヴォルティス        高校野球
 社説        鳴潮           号外       地震
 ニュースリリース           不審者
 人事       訃報