徳島新聞Web

12月16日(土曜日)
2 2
16日(土)
17日(日)
徳島県内のニュース
徳島ヴォルティス2点差追いつきドロー 町田と2-2   2017/9/23 18:04
このエントリーをはてなブックマークに追加

徳島ヴォルティス2点差追いつきドロー 町田と2-2 J2徳島ヴォルティスは23日、鳴門ポカリスエットスタジアムでFC町田ゼルビアと対戦し、2-2で引き分け、5試合ぶりの白星は得られなかった。通算14勝11分け9敗で勝ち点は53で暫定5位。徳島のFW渡大生は2ゴールを挙げて今季19得点とし、得点ランクトップに並んだ。


 徳島はMF清原が加入後初先発し、DFラインには出場停止明けの大﨑玲央、キムジョンピルが復帰した。町田のコンパクトな陣形を崩そうと、ボールを奪うと大きくサイドチェンジする展開を多用。右サイドの清原、左サイドのMF馬渡へボールを回したが、ゴール前に厚みを欠き、効果的な攻めに至らなかった。前半31分に、FW渡がシュートを放つもポストにはじかれ、逆に41分、町田にFKからGKのクリアミスをつかれて失点し、0-1で後半へ。

 後半開始から清原、小西の両MFに代えて、J1仙台から加入の佐々木、前川を投入。攻撃的な選手を増やしたが、26分にカウンターから決められ2点を追う展開に。厳しい状況となったが、28分に左CKをFW山﨑が頭で後ろへ送り、渡が飛び込んで1点をかえすと、38分には馬渡のパスを受けた渡が左足でミドルシュートを決めて同点に追い付いた。その後も攻めたが、逆転はできなかった。


J2第34節 鳴門ポカリスエットスタジアム 観衆3941人

徳島 2-2 町田
   0-1
   2-1

(得点)徳島 渡=後半28分、38分

    町田 増田 前半41分、鈴木 後半26分
【写真説明】後半38分、同点ゴールを決める渡=鳴門ポカリスエットスタジアム



町田戦後、ヴォルティスの選手コメント
ヴォルティス、1カ月ぶり白星狙う 23日ホームで町田戦
残り9節のJ1昇格争い ヴォルティスの逆転自動昇格は



 12月16日 
 12月15日 
 12月14日 
 12月13日 
 12月12日 
 12月11日 
 12月10日 
 12月9日 

メニュー
 徳島ヴォルティス        高校野球
 社説        鳴潮           号外       地震
 ニュースリリース           不審者
 人事       訃報