徳島新聞Web

10月21日(土曜日)
2 2
21日(土)
22日(日)
徳島県内のニュース
予土線列車内にポスト設置 JR四国と日本郵便が協定   2017/9/26 14:13
このエントリーをはてなブックマークに追加

予土線列車内にポスト設置 JR四国と日本郵便が協定 JR四国と日本郵便四国支社は25日、地域のにぎわい創出を目的とした協力協定を締結すると発表した。列車内への郵便ポスト設置や、予土線オリジナル切手の販売、郵便局員による無人駅の状況確認などを予定している。両者の経営資源を活用し、人口減少が全国に比べて速い四国の活性化を図るとともに、サービスの維持と向上を図る。

 本年度は、愛媛県と高知県間の予土線の沿線で事業に取り組む。ポストを設置するのは、初代0系新幹線を模した同線の観光列車「鉄道ホビートレイン」の車内。愛媛県宇和島市で協定締結式が行われる10月19日から利用できる。イラスト入りのオリジナル消印が押される。

 将来は別の路線に対象を広げ、無人駅に郵便局を誘致するなどの事業も検討する。両社によると、JRグループと日本郵便の協力協定は全国初。JRの列車内のポスト設置も初めてという。

 JR四国本社で会見した同社の半井(はんい)真司社長は「両者は公共サービスを担っており、それを維持していくのは重要な社会的使命」と強調。日本郵便四国支社の丸山元彦支社長は「郵便局は駅の近くにあり、密接な関係にある。成功事例を生み出し拡大させたい」と抱負を述べた。
【写真説明】協定の会見を終え、握手を交わすJR四国の半井社長(左)と日本郵便四国支社の丸山支社長=高松市のJR四国





 10月20日 
 10月19日 
 10月18日 
 10月17日 
 10月16日 
 10月15日 
 10月14日 
 10月13日 

メニュー
 徳島ヴォルティス        高校野球
 社説        鳴潮           号外       地震
 ニュースリリース           不審者
 人事       訃報