徳島新聞Web

12月15日(金曜日)
2 2
15日(金)
16日(土)
徳島県内のニュース
蔵包む蒸し米の香り 徳島・三好で新酒の仕込み始まる   2017/10/6 10:03
このエントリーをはてなブックマークに追加

蔵包む蒸し米の香り 徳島・三好で新酒の仕込み始まる 酒どころの徳島県三好市で5日、新酒造りが始まり、酒蔵は蒸した酒米の香りに包まれた。

 清酒「芳水」を造る芳水酒造(同市井川町辻)では、従業員が蒸し米約150キロをほぐしてこうじ菌を振りまき、一定の温度に保たれた室(むろ)に運び入れたり、こうじと蒸し米、水、酵母を混ぜ合わせたりと、作業に追われた。約18万リットルを生産し、11月上旬にも店頭に並ぶ。

 醸造課の竹内康晴課長は「待っているお客さんの期待に応えられるような酒を造りたい」と汗を光らせた。同市には他に三芳菊(みよしきく)や今小町などの銘柄を造る酒蔵があり、来年4月末まで新酒造りが続く。
【写真説明】蒸し米をほぐす従業員=三好市井川町辻の芳水酒造





 12月15日 
 12月14日 
 12月13日 
 12月12日 
 12月11日 
 12月10日 
 12月9日 
 12月8日 

メニュー
 徳島ヴォルティス        高校野球
 社説        鳴潮           号外       地震
 ニュースリリース           不審者
 人事       訃報