徳島新聞Web

11月19日(日曜日)
2 2
19日(日)
20日(月)
徳島県内のニュース
徳島・阿南の海岸漂着クジラ 標本制作へ骨掘り出す   2017/11/14 09:59
このエントリーをはてなブックマークに追加

徳島・阿南の海岸漂着クジラ 標本制作へ骨掘り出す 昨年1月に阿南市中林町に漂着して死んだマッコウクジラを骨格標本にするため埋めていた中林海岸で13日、骨を掘り出す作業が行われた。

 体長は約11・2メートル、重さ約17トンの雄。標本にする国立科学博物館(東京)の専門家ら約20人が重機などを使い、約6時間かけて頭部の骨や脊椎、ろっ骨などを取り出した。骨の詳細については、14日に専門家が現地で会見する。

 クジラは昨年1月に中林海岸に打ち上げられた。骨に付着している脂肪分などを取り除くため、同海岸に埋めていた。
【写真説明】骨格標本にするため掘り出されたマッコウクジラの頭部の骨=阿南市中林町の中林海岸





 11月19日 
 11月18日 
 11月17日 
 11月16日 
 11月15日 
 11月14日 
 11月13日 
 11月12日 

メニュー
 徳島ヴォルティス        高校野球
 社説        鳴潮           号外       地震
 ニュースリリース           不審者
 人事       訃報