徳島新聞Web

11月25日(土曜日)
2 2
25日(土)
26日(日)
訃報(徳島関係)
住友俊一氏(阿波銀元頭取・県体協元会長)   2017/5/18 10:47
このエントリーをはてなブックマークに追加

住友俊一氏(阿波銀元頭取・県体協元会長) 阿波銀行の頭取や徳島県体育協会会長を務めた住友俊一(すみとも・としかず)氏が16日午前9時33分、肺炎のため徳島市内の病院で死去した。86歳。通夜・密葬は故人の遺志により近親者のみで行う。阿波銀は後日、「お別れ会」を開く予定にしている。(29面に「評伝」)

 美馬市出身。香川大学経済学部を卒業し、1953年4月に阿波商業銀行(現・阿波銀行)に入行。86年6月に代表取締役頭取、96年6月に代表取締役会長に就き、2002年6月から12年6月まで相談役を務めた。

 この間、蒲田(東京)など県外4カ所に店舗を開設し、それまでの大企業主体だった県外取引で、中小企業を積極的に開拓した。同時に、情報化に対応した事務処理拠点「鴨島センター」を開設するなど事務効率化を進め、貸出金残高を1兆円に乗せた。

 県体育協会会長も務め、生涯スポーツ振興や指導者育成にも積極的に取り組んだ。学術研究や医療支援活動などにも尽力。大学・企業の研究グループなどを支援する財団法人・阿波銀行学術文化振興財団や、日本赤十字社の活動を後押しする県赤十字有功会を設立した。
【写真説明】住友俊一氏




メニュー
 徳島ヴォルティス        高校野球
 社説        鳴潮           号外       地震
 ニュースリリース           不審者
 人事       訃報