徳島新聞Web

9月20日(水曜日)
2 2
20日(水)
21日(木)
高校野球
高校野球、春季四国地区大会の出場8校決まる   2017/4/17 10:42
このエントリーをはてなブックマークに追加

 高校野球の第70回春季四国地区大会高知県予選が15、16の両日に行われ、四国4県の代表8校が出そろった。高知県からは明徳義塾と高知が出場。今春のセンバツ出場校同士の代表決定戦で明徳義塾は中村を下し、四国大会出場を決めた。明徳義塾は春季大会優勝の高知との順位決定戦も制した。
 四国地区大会は、5月3~5日に徳島県の鳴門オロナミンC球場などで開かれる。組み合わせ抽選会は2日。

 各県の代表校は次の通り。
  徳島 徳島商(2年ぶり26度目)、鳴門渦潮(3年ぶり12度目)
  香川 三本松(3年ぶり4度目)、英明(2年ぶり2度目)
  高知 明徳義塾(4年連続22度目)、高知(2年連続26度目)
  愛媛 帝京第五(36年ぶり2度目)、松山聖陵(2年連続3度目)








メニュー
 徳島ヴォルティス        高校野球
 社説        鳴潮           号外       地震
 ニュースリリース           不審者
 人事       訃報