徳島新聞Web

11月18日(土曜日)
2 2
18日(土)
19日(日)
徳島ヴォルティス
ヴォルティス、美濃部監督が退任の意向   2011/12/4 11:20
   印刷する

 徳島の美濃部直彦監督(46)が3日、今季限りで退任する意向を示した。岡山戦終了後、「J1昇格という大きな期待を裏切った。責任は監督にあると選手たちにも話した。自分の中でけじめをつけたい」と話した。

 美濃部監督は2008年から徳島を指揮。攻守にバランスの取れたチームを作り上げ、今季はシーズンを通してJ1昇格を争った。しかし、最終2試合で連敗。最終戦の状況しだいで昇格の可能性を残していたが、黒星でかなわなかった。

 クラブからは続投のオファーを受けているもようだが、美濃部監督は「自分の身の振り方は考えている」として固辞する考えだ。



日程・結果