徳島新聞Web

10月19日(木曜日)
2 2
19日(木)
20日(金)
徳島インディゴソックス
インディゴ木下、中日と仮契約 「チャンスで結果残す」   2016/11/10 16:43
このエントリーをはてなブックマークに追加

インディゴ木下、中日と仮契約  「チャンスで結果残す」 中日から育成ドラフト1位で指名された徳島インディゴソックスの木下雄介投手(23)=生光学園高-駒澤大中退=の入団が9日、決まった。

 徳島市のホテルクレメント徳島で入団交渉があり、支度金200万円、年俸300万円(金額は推定)で仮契約した。入団発表は12月12日に名古屋市内で行われ、未決定の背番号も発表される。

 交渉後、会見に臨んだ木下は「契約し、より気持ちが引き締まった。自慢の直球を生かす投球をしたい。チャンスで結果を残してみせる」と意気込みを語った。

 中日の中田宗男スカウト部長は「肩の柔らかさと球の力強さが魅力。実戦を積んで支配下登録を目指してほしい」。中島輝士監督は「覚悟を持って挑戦し、徳島インディゴソックス出身選手の名に恥じないプレーをしてほしい」と激励した。

【写真説明】仮契約を済ませ、笑顔を見せる木下(中)=徳島市のホテルクレメント徳島








メニュー
 徳島ヴォルティス        高校野球
 社説        鳴潮           号外       地震
 ニュースリリース           不審者
 人事       訃報