徳島新聞Web

12月15日(金曜日)
2 2
15日(金)
16日(土)
徳島インディゴソックス
インディゴソックス、中島監督が退任   2016/12/5 15:06
このエントリーをはてなブックマークに追加

インディゴソックス、中島監督が退任 四国アイランドリーグplusの徳島インディゴソックスの中島輝士監督(54)が今季限りで退任することが4日、分かった。球団は後任監督の人選を進めているもようだ。

 関係者の話を総合すると、中島監督は10月に韓国プロ野球のハンファイーグルスから打撃コーチ就任を打診された。11月中旬になって受け入れを決め、徳島を去ることになった。

 中島監督は佐賀県出身。福岡の柳川高からプリンスホテルを経て1989年にドラフト1位で日本ハムに入団し、98年に現役を引退した。

 その後、近鉄の2軍打撃コーチや日本ハムのスカウト、台湾プロ野球の統一セブンイレブン・ライオンズ監督などを歴任。2014年に徳島インディゴソックスの打撃コーチに就任し、球団初の独立リーグ日本一に貢献した。監督としては2年目で15年は前期3位、後期2位。今季は前期2位、後期4位で、愛媛とのチャンピオンシップに出場した。
【写真説明】中島監督








メニュー
 徳島ヴォルティス        高校野球
 社説        鳴潮           号外       地震
 ニュースリリース           不審者
 人事       訃報