徳島新聞Web

11月19日(日曜日)
2 2
19日(日)
20日(月)
徳島インディゴソックス
秋季教育リーグ IL2次選抜にインディゴから6人   2017/10/22 09:58
このエントリーをはてなブックマークに追加

 四国アイランドリーグplus(IL)は21日、宮崎県で行われているプロ野球の秋季教育リーグ「みやざきフェニックスリーグ」の第2次選抜メンバー24人を発表し、独立リーグ日本一に輝いた徳島インディゴソックスからは6人が選ばれた。

 選ばれたのは相沢健勝と伊藤克の両投手、垂井佑樹捕手、久保聖也と森田球斗の両内野手、橋本球史外野手。このほか、鈴木康友ヘッドコーチが帯同し、23~30日の7試合に出場する。徳島は独立リーグ日本一を決めるグランドチャンピオンシップに出場していたため、第2次からの参加となった。

 教育リーグにはセ・パ12球団とIL選抜、韓国プロ野球3球団の計16チームが参加している。IL選抜の参戦は11年連続で第1次選抜チームは9~19日に6試合を戦い、2勝4敗だった。








メニュー
 徳島ヴォルティス        高校野球
 社説        鳴潮           号外       地震
 ニュースリリース           不審者
 人事       訃報