徳島新聞Web

9月23日(土曜日)
2 2
23日(土)
24日(日)
その他スポーツ
会社員からボートレーサーへ 宮﨑光基選手(鳴門市)20日デビュー   2017/5/18 22:07
このエントリーをはてなブックマークに追加

 大学、会社勤めを経て、ボートレーサーになった宮﨑光基選手(26)=鳴門市。地元のボートレース鳴門で5月20日から開かれる「日本トーター杯競走」でデビューします。鳴門高校、同志社大を経て、印刷会社で勤務した後、ボートレーサーへの転身を決意。2016年4月から1年間、養成機関「やまと学校」(福岡県柳川市、4月からボートレーサー養成所に名称変更)で訓練に励み、見事プロ選手になりました。全国各地で同期が次々とデビューを果たしていて、初陣を心待ちにしている様子。レースを控えた心境や意気込みなどを聞きました。

記事全文は以下のリンクからご覧ください。


会社員からボートレーサーへ 宮﨑光基選手(鳴門市)に聞く







メニュー
 徳島ヴォルティス        高校野球
 社説        鳴潮           号外       地震
 ニュースリリース           不審者
 人事       訃報