徳島新聞Web

12月18日(月曜日)
2 2
17日(日)
18日(月)
その他スポーツ
ソフトボール日本女子L徳島大会 県出身4選手に注目   2017/10/3 09:56
このエントリーをはてなブックマークに追加

ソフトボール日本女子L徳島大会 県出身4選手に注目 ソフトボールの第50回日本女子リーグ1部徳島大会が21、22の両日、JAバンク徳島スタジアムで行われる。県内開催は12年ぶりで、太陽誘電、伊予銀行、日本精工、トヨタ自動車の4チームが熱戦を繰り広げる。徳島県出身選手は太陽誘電の尾﨑望良(辻高=現・池田高辻―園田学園女大出)、伊予銀行の樋口菜美(徳島商高―園田学園女大出)、矢野輝美(辻高出)、日本精工の西岡彩乃(同)の4人が出場する。
 
 リーグは12チームが2回戦総当たりで22試合を戦い、上位4チームが11月の決勝トーナメントに進む。徳島など3会場で同時に開かれる第10節の結果でレギュラーシーズンの最終順位が決まるため、激しい攻防が予想される。
 
 昨季準優勝の太陽誘電は直近の第7節終了時点で12勝3敗の2位につける。尾﨑は左の先発として5試合に登板し防御率1・33、3勝1敗。攻撃でも指名打者(DP)として14試合に出場し、リーグ13位の打率3割5分5厘と投打に大車輪の活躍を見せている。
 
 伊予銀行は6勝9敗の8位。外野手の樋口は2割4分4厘、本塁打1本、出塁率3割8分で、内野手の矢野も主にDPで全試合に出場している。今季、1部に昇格した日本精工は1勝14敗の最下位。2年目の外野手西岡は代走などで4試合に出場している。
 
 昨季優勝のトヨタ自動車は12勝3敗の2位。190センチ左腕のモニカ・アボットが9勝を挙げ、太陽誘電の日本代表右腕藤田らと最多勝を争っている。
 
 前売り券は一般千円(当日1400円)、中高生600円(千円)でローソン、チケットぴあなどで取り扱っている。全席自由席。問い合わせは県協会の瀬戸理事長<電090(6883)9717>。
 
【写真説明】(写真右上から反時計回りに)尾﨑望良、樋口菜美、矢野輝美、西岡綾乃









メニュー
 徳島ヴォルティス        高校野球
 社説        鳴潮           号外       地震
 ニュースリリース           不審者
 人事       訃報