徳島新聞Web

10月20日(金曜日)
2 2
20日(金)
21日(土)
その他スポーツ
えひめ国体ライフル射撃 湯浅(小松島高出)が優勝   2017/10/5 10:05
このエントリーをはてなブックマークに追加

えひめ国体ライフル射撃 湯浅(小松島高出)が優勝 第72回国民体育大会「愛顔(えがお)つなぐえひめ国体」第5日の4日、ライフル射撃の成年女子エアライフル伏射40発で、徳島の湯浅菜月(ALSOK、小松島高―日大出)が421点を出し優勝した。会期前競技を合わせると、県勢の優勝はカヌーの2種目、ライフル1種目に続いて四つ目。
 
 愛媛県の内子町城の台公園特設ライフル射撃場で行われた成年女子伏射40発には29人が出場。2班に分かれてそれぞれ40発(1発10・9点満点)撃ち、合計得点で順位を決めた。2位との差は0・4点だった。

 湯浅の国体優勝は、小松島高3年時に出場した2010年の千葉大会以来、2度目。2日の立射40発は準優勝だった。
 
 ライフル射撃は全日程を終え、県勢は成年女子、少年男女の11種目で入賞。総合得点70点(うち参加得点10点)を獲得して16年ぶり7度目の総合優勝を果たした。 
 
 県勢はこのほか、ボウリングの成年女子団体4人チーム戦予選で4位に入り決勝に進んだ。
 
 初出場のラグビー女子は予選プール3敗で決勝トーナメント進出を逃した。
 
 第6日の5日は6競技に県勢が出場する。
【写真説明】湯浅菜月









メニュー
 徳島ヴォルティス        高校野球
 社説        鳴潮           号外       地震
 ニュースリリース           不審者
 人事       訃報