徳島新聞Web

1月22日(月曜日)
2 2
22日(月)
23日(火)
とくしまマラソン
4月20日とくしまマラソン 川内選手を招待   2014/3/25 11:05
このエントリーをはてなブックマークに追加

4月20日とくしまマラソン 川内選手を招待 4月20日に開かれる「とくしまマラソン2014」(徳島陸協、徳島県、徳島市、徳島新聞社など主催)の実行委員会総会が24日、徳島市のホテルクレメント徳島であり、公務員ランナーとして脚光を浴びている川内優輝選手(埼玉県庁)を招待選手とすることが発表された。

 川内選手は優勝11回を誇る男子マラソンの第一人者。国内だけでなく、世界選手権をはじめ、海外の大会にも数多く出場している。自己ベストは2時間8分14秒。限界まで走る姿が印象的で、ファンが多い。とくしまマラソン出場は初めて。

 女子の招待選手は13年の防府読売マラソン2位の俵千香選手。龍谷大、明治大を招待大学とし、各2選手がペースメーカーを務める。ゲストランナーは千葉真子さんと金哲彦さん。

 新たな賞として、県内在住の完走者から抽選で1人を12月のホノルルマラソンに招待する。中高年の健闘をたたえ、50代、60代、70代以上の3部門の男女1位に賞状と副賞を贈る。

 申告タイムで区分されたスタート位置を守ってもらうため、ゼッケンの2001~4000番は緑、4001~6000番は黄などと番号で色分けし、違反者が一目で分かるようにする。男子トイレを増やしてマナー違反を防ぐ。

 2015年は統一地方選と日程の重複を避けて3月22日に開く。





メニュー
 徳島ヴォルティス        高校野球
 社説        鳴潮           号外       地震
 ニュースリリース           不審者
 人事       訃報