徳島新聞Web

11月21日(火曜日)
2 2
21日(火)
22日(水)
徳島県少年団サッカー
徳島県少年団サッカー 助任が初優勝 少女の部はオロナステビア連覇   2017/8/27 10:00
このエントリーをはてなブックマークに追加

徳島県少年団サッカー 助任が初優勝 少女の部はオロナステビア連覇 第44回徳島県サッカー少年団大会(県サッカー協会、徳島新聞社、四国放送、県スポーツ少年団主催)最終日は26日、徳島市球技場で決勝が行われた。少年の部は助任(徳島市)が初優勝を飾り、少女の部は徳島オロナステビア(同)が2年連続7度目の栄冠に輝いた。

 少年の部は、ノーシードから勝ち上がった助任が第4シードの沖洲(同)と対戦し、2―0で下した。少女の部は、徳島オロナステビアがヴィアラ吉野川に7―3で快勝した。少年の部3位決定戦は、田宮(同)がリベルテ(松茂町)に3―2で競り勝った。

 閉会式では、助任、徳島オロナステビアの両チームに優勝旗と優勝杯が贈られた。フェアプレー賞にはソレイユJr.(鳴門市)、山川(吉野川市)、上八万富田(徳島市)が選ばれた。

 今大会は少年の部に85チーム、少女の部に6チームが出場。同球技場で19日から5日間にわたって熱戦を繰り広げた。
【写真説明】優勝旗を受け取る助任の中澤泰規主将=徳島市球技場



徳島県少年団サッカー 日程・結果
徳島新聞Web写真館「県サッカー少年団大会2017」







メニュー
 徳島ヴォルティス        高校野球
 社説        鳴潮           号外       地震
 ニュースリリース           不審者
 人事       訃報