かま屋(名西郡神山町)〜神山の農業を皆が支える事業〜

神山町の「フードハブ・プロジェクト」

神山の農業を食べて支える、つまり田舎の問題である農業従事者の高齢化や後継者不足からなる社会問題に対し、小さいながらも消費しながら、みんなで解決していく取り組みである

これから紹介する食堂「かま屋」さんは、お米や野菜を「フードハブ・プロジェクト」の農業チームが育てた無農薬、無化学肥料、特別栽培で育てものと、神山の地元で仕入れたものを、できる限り使用している

もちろん町民だけが恩恵を受けるという意味ではなく、町外のお客さんもこの食堂で食事ができます

営業時間は

・朝パン8:00〜10:00

・おひるごはん11:00〜14:00

・カフェタイム14:00〜17:00

・晩ごはん18:00〜21:30(L.O21:00)

となっており、朝から晩まで営業しています

店内は結構広い

一度に30人くらいは入れます

お昼ごはんは「おばんざいワンプレートランチ」となっています

「はら八分目プレート(税抜1,150円)」「はら六分目プレート(税抜880円)」

ワンプレートのお皿の大きさで値段が決まります

なになに神山の味の会に入ると「はら八分目プレート(税抜1,150円)」なら300円引き!入会料が300円だから入ったほうが得かもしれない

飲み物、ともう一品!

この日の食材は神山産の野菜、アジは徳島の市場からです

これが神山の味セットです

柿なますって珍しいわね

木屋平高原香川さんのたまご

ここからは、1回だけプレートに好きなだけ盛るというシステムです

ボリュームすごっ!農園サラダ ポン酢ドレッシング

クレソンの胡麻和え

レタス入りポテトサラダ

豆腐と水菜の味噌炒め

すだち鷄のチキンカツ

じゃこと大根葉のふりかけ、ぬか漬け

ごはんとお味噌汁もゲット!!

なんか良いんじゃない!!美味しそうでしょ

なんたって、このお味噌汁も美味しいんだよ!!

白菜がたっぷりの豚汁〜

ここまで具沢山のお味噌汁、お店では珍しいな

ぬか漬けと、じゃこと大根葉のふりかけ

ぬか漬けの食感もいいね!歯ごたえ感がすごい

ポテトサラダ、レタス一枚一枚が大きい

みずみずしい、噛むと水が出てきそうなくらいです

チキンカツはサクサクです

熱かったので、揚げて間もないのかな

やっぱりクレソンの胡麻和えもシャッキシャキだわ

豆腐好きなので、水菜の味噌炒めも美味しかったな〜

で、最後はこれ!!ご飯粒が光ってます!!噛むと一粒一粒が分かる

ごはん大盛りならプラス100円だけど、大盛りにしたら良かったかな

えっと、お代わりでも100円なんですね

おかずが無くてもイケる美味さやね〜

さて「神山の味」の会ですが、2回目来るならお得ですね

えっと、何々

あっ!神山関係の方しか入れないんですね

それなら移住か!確かに神山は魅力的やもんな

(撮影機材)

パナソニック DMC-G7 + Panasonic LUMIX G 14mm F2.5 ASPH.

パナソニック DMC-G7 + COSINA ノクトン25mm F0.95

<住所> 名西郡神山町神領字北190−1
<営業時間>木・金・土 ①朝パン8:00〜10:00②お昼ご飯11:00〜14:00③お茶14:00〜17:00④夜ご飯18:00〜21:30(L.O21:00)

日・火・水・月祝 ①朝パン8:00〜10:00②お昼ご飯11:00〜14:00③お茶14:00〜17:00

<定休日>月曜日(月曜日が祝日の場合は火曜日代休)
<電話>不明
<駐車場>あり

 プロフィール:

徳島県阿南市在住。趣味はコーヒーとカメラ。2007年よりブログ「フレンチブルーに憧れて」を開設。携帯、フランス車とブログテーマを変遷し、現在は1日のブログのページビューが約1万を超える徳島の「ランチ&カフェ」のレポートを中心とした記事を書いている。女性ポートレート撮影が三度の飯より好きなサラリーマン兼アマチュアフォトグラファー。
http://ameblo.jp/attenborogh/

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク