そらなさゆり釣り散歩@徳島 9月号

unnamed

%e9%87%a3%e3%82%8a%e6%95%a3%e6%ad%a9%e3%83%bb%e3%81%9d%e3%82%89%e3%81%aa%e3%81%95%e3%82%86%e3%82%8ap20160926tk0005028500000

ケーブルテレビ徳島のロケで三好市を訪れたそらなさん

<script async src=”//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js”></script>
<!– new-rct –>
<ins class=”adsbygoogle” style=”display: inline-block; width: 336px; height: 280px;” data-ad-client=”ca-pub-8151866572831399″ data-ad-slot=”1882314852″></ins>
<script>
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
</script>

徳島で番組ロケ 恵まれた漁場に興奮

随分と涼しい日が増えてきました。私は今、徳島でこの原稿を書いています。8月は2度も徳島を訪れることができました。1度目は人生初の阿波踊り参加。徳島を代表する一大イベントらしく、おおにぎわいの街の様子に大興奮でした。もう1回は、昨年ケーブルテレビ徳島で放送された「そらなさゆりのべっぴん一本釣り」のリニューアル番組の撮影でした。
8月中に第3話まで撮り終え、今回は三好市を訪れています。海沿いの景色とはがらっと変わりますが、海同様、自然豊かな風景に癒やされています。ここに来て「恵まれた海を作り出すのは山」ということを改めて体感できました。

%e9%87%a3%e3%82%8a%e6%95%a3%e6%ad%a9%e3%83%bb%e3%81%9d%e3%82%89%e3%81%aa%e3%81%95%e3%82%86%e3%82%8ap20160926tk0005028800000
そんな徳島の魅力をたくさんお伝えするべく撮影に挑んでいるわけですが、このたび初回の放送日が決まりました。その内容や撮影裏話を少しだけお話したいと思います。
10月4日放送の第1話は、鳴門の観光名所・渦潮を見に行きました。大鳴門橋から見る渦潮はとても不思議な動きをしていました。釣り大好き人間の私からすると「こんな流れの速い海の中で魚はどうしているんだろう」とついつい妄想が働いてしまいます。独特の地形や月の引力が関係し、自然の力が生み出す不思議な海流。魅力的でした。
とてもすてきな出会いもありました。翌朝急きょ、いかだ釣りに連れて行ってもらうことに。漁場に恵まれた徳島で釣りができるなんて、それだけでテンションが上がります。何が釣れたかは番組を見てのお楽しみ。普段あまり口にすることのない魚が釣れたり、アニメから飛び出してきたような釣り名人に出会ったり、ドキドキが詰まったものになっています。近くの民宿で釣れた魚を料理してもらい、おいしくいただきながら心温まる時間を過ごせました。私の「ほっこり気分」をお伝えできるといいな、と思っています。
18日の2回目の放送分では「べっぴん鯛」を釣りに行ってきました。昨年の撮影では悔しいことにお目にかかれなかったべっぴん鯛。今回は鳴門市亀浦漁港にある釣り船屋さんと、タイラバのスペシャリスト楠本直樹さんにお世話になりました。果たしてリベンジできたのでしょうか。こちらも番組を楽しみにしていてくださいね。

%e9%87%a3%e3%82%8a%e6%95%a3%e6%ad%a9%e3%83%bb%e3%81%9d%e3%82%89%e3%81%aa%e3%81%95%e3%82%86%e3%82%8ap20160926tk0005028700000
まだまだ撮影は続きます。どんな出会いがあるのか、どんな景色が見られるのか、どんな楽しいことが起きるのか。ワクワクしながら撮影に臨みたいと思っています。

2016年9月28日 徳島新聞朝刊「情報とくしま」面掲載

そらなさゆりオフィシャルホームページ

そらなさゆりfacebook

釣りアイドルそらなさゆりオフィシャルブログ

そらなさゆり公式ツイッター「そらなさゆり@釣りが生業の人」

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク