プレイガイド8月 舞踊

▼韓国伝統舞踊 歌舞楽「心」

16日午後6時、あわぎんホール  徳島市在住の韓国伝統舞踊家・金昴先(キムミョウソン)による公演。テーマである「心」のつながりを願い、日韓を代表する伝統芸能家が華麗に舞う。金は四国霊場13番札所大日寺住職で、韓国重要無形文化財「僧舞」の人間国宝後継者。公演は「祈り」「祭り」「和合」の3部構成。阿波踊り有名連・娯茶平との共演も。

入場料は自由席5千円(当日500円増)。問い合わせは徳島新聞社事業部〈電088(655)7331〉。

 ▼第55回徳島バレエ研究所発表会・福井かおり第8回とくしま芸術文化奨励賞受賞記念公演

19日午後1時、20日午後2時、あわぎんホール

無料。〈電088(632)4445、同研究所〉

▼第50回田口さつきバレエ研究所発表会・住友拓也とくしま芸術文化奨励賞受賞記念公演・第1回田口さつき生前追悼公演

27日午後1時半、あわぎんホール

無料。〈電090(8696)5439、同研究所〉

スポンサーリンク
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.