STUメンバー交通安全訴え  岡山で一日警察署長 

アイドルグループ「AKB48」の姉妹グループとして、徳島など瀬戸内海沿岸の7県を拠点に結成された「STU48」の菅原早記さん(15)、土路生(とろぶ)優里さん(18)、藤原あずささん(19)が20日、岡山中央署の一日署長に就任し、交通安全を呼び掛けた。

岡山中央署の一日署長に就任し、ポーズをとる「STU48」の(左から)菅原早記さん、藤原あずささん、土路生優里さん=9月20日、岡山市

21日から始まる「秋の全国交通安全運動」を前に、警察の制服を身にまとった3人は、同署で白バイやパトカーの出発式に参加。約25人のボランティアと共に、署の前を通るドライバーに「交通ルールを守りましょう」とのシールが貼られた岡山県名物のきび団子を配布した。

岡山県出身の藤原さんは「事故が減るよう黄信号ではちゃんと止まってほしい」と訴えた。広島県出身の土路生さんは「警察に憧れていたので、制服を着られてうれしい」と笑顔だった。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.