私たちの未来をはぐくもう vol.108 


DSC_3365

妊娠期と子育て期は、歯と体の健康を見直すチャンスです!

一般社団法人 徳島県歯科医師会

01森秀司_150628

   会長 森 秀司

徳島県歯科医師会では、マイナス1歳からのむし歯予防に取り組んでいます。プレママ・プレパパのお口の中の衛生状態を改善することや、生活習慣や食生活までを皆さんに考えていただくことで、生まれてくるお子様とご家族の歯と口の病気のリスクを減らすことが可能です。
おぎゃっと21に今年で3回目の参加となり、徳島県歯科衛生士会と連携し、歯科相談・ブラッシング指導・「えがおがおどる健口手帳」の配布などを行いました。歯科医師会は、産まれる前・幼児期・学童・成人・高齢者、地域の方々すべての世代の皆さまのお口の健康の保持・増進に寄与しています。人生のスタートである子どもたちの健康な身体は、将来の夢や希望を実現する大切な資産・財産であると考えていただき、お口のケアを通して生涯にわたる質の高い健やかな生活を目指しています。

おぎゃっと21に参加して

今年三回目の参加となった歯科医師会のブースでは、歯科相談、予防相談、ブラッシング指導、母子保健のパネル展示などが行われ、二日間でたくさんの親子連れがブースを訪れましたが、その中には妊婦さんの姿も多く見られ、歯と口腔に対する関心の高さがうかがえました。

歯科相談コーナー

DSC_3346子どもの指しゃぶり・歯並びや噛み合わせ・正しい歯磨き方法・おやつの与え方などの質問が多く寄せられ、歯科医師が実際に子どもの口の中や歯並びをチェックしながら分かりやすくアドバイスをおこないました。
また、妊婦さんには、食生活で気につけることを優しくアドバイスしました。

歯科衛生士による「歯磨き体験コーナー」

DSC_9606子どもを寝かして家庭でもできる正しい歯磨き方法を指導、「家では嫌がる子どもがおとなしくしているので意外だった」「パンフレットやビデオで見るよりコツが分かってよかった」歯ブラシの選び方が分かってよかった」など参加者からの感想が寄せられました。

ポスター展示コーナー

母子歯科保健の概略を分かりやすく説明したポスターを展示したところ、たくさんの親子連れが足を止めてパネルを食い入るように見つめていました。

母子健口手帳配布

DSC_3491DSC_3515

さらに、未来ある子ども達のお口の健康を願いながら、母子健口手帳を配布したり仕上げ磨き用の歯ブラシをプレゼントしました。
また、マスコット「阿波踊りよ坊さん」の周りには常に子どもたちが集まり、触ったり写真を撮ったりと大人気となりました。

徳島県歯科医師会の取り組み

●妊娠期からの8020運動
母親教室へ講師を派遣し歯科保健指導を実施
●親と子のよい歯のコンクール
079親と子のよい歯のコンクール徳島県代表の
岸田加代さんと息子の龍星くんが、
全国6組の優秀者に選ばれました

●よい歯の高齢者表彰
●保育所幼稚園などへのフッ化物体験研修
フッ化物集団洗口の正しい知識・情報の提供及び体験
●児童・生徒のポスター・図画・標語選賞会
子どもたちの素晴らしい作品を表彰
●歯科的食育啓発事業
子どもたちに歯科からの食育に関する提言
●歯とお口の健康普及イベント
いきいき健口フェアーなどを通して歯・口の健康に関心を持ってもらう
●口腔保健センター
◎障がい者歯科診療及び障がい者施設巡回歯科健診事業
◎巡回バスによる出張成人歯科健診
◎休日救急等歯科診療
◎老人保健施設等巡回歯科健診事業および診療事業
●歯科保健冊子作製及び配布
◎えがおがおどる健口手帳
◎デンタルパスポート(糖尿病・歯周病連絡のーと)
◎想歯相愛リーフレット(高校3年生に卒業後の自発的健診の勧め)
●事業所健診 歯周病検診など健診事業
●大規模災害対策
◎災害時における災害医療コーディネーター・歯科医療・歯科保健医療
◎歯科所見(歯科法医学)を応用した身元確認作業
●在宅歯科医療連携室の設置
県内3か所に設置し歯科の訪問診療の相談および紹介 周術期(癌などの手術の前後)の口腔ケアの受け入れ先の調整事業
●後期高齢者歯科健診
今年度より始まり昭和14年、9年、4年生まれおよび大正13年以前生まれの方を対象に、口腔機能の低下や肺炎等の疾病予防のために、健診を行ないます。ぜひ受診してください(今年は11月末まで)

 阿波踊りよ坊さん

阿波踊りよ坊さん

徳島県歯科医師会の母子歯科保健の取り組み

平成25年3月に策定された「徳島県歯科口腔保健推進計画」に基づき、それぞれのライフステージにおいて「歯・口腔の健康は全身の健康に関係する」というキーワードでさまざまな歯科保健事業を推進しています。
特に妊娠期のお母さんに歯科疾患予防の重要性を知っていただくために重点的な取り組みを行っています。

歯科保健冊子「健口手帳」配布

スクリーン02 スクリーン01

平成24年9月から妊娠期から乳幼児期まで、子どもの成長に合わせて歯科保健の知識と予防を分かりやすく学習することができる歯の便利手帳「健口手帳」を、母子手帳と一緒に配布しています。

プレママ教室への講師派遣

IMGP0250

徳島県内の産婦人科病院、市町村保健センターのプレママ教室に歯科医師、歯科衛生士を派遣して歯科保健指導を実施しています。

hagukumi02 (1)

はぐくみ徳島紙面シリーズ
企画制作◎徳島新聞社営業局

最新情報
  • このエントリーをはてなブックマークに追加