徳島新聞Web

10月23日(月曜日)
2 2
23日(月)
24日(火)
今年もアニメで阿波踊りPR 徳島市観光協、ポスター2種完成   2010/7/8 10:43
このエントリーをはてなブックマークに追加

今年もアニメで阿波踊りPR 徳島市観光協、ポスター2種完成 アニメのキャラクターを使った阿波踊り(8月12~15日)の2種類のポスターが完成した。若者に踊りをPRするため、徳島市観光協会が昨年に続いて企画した。

 一つはアニメ映画「空(から)の境界」の主人公両儀式(りょうぎしき)ら女性2人が、新町川のほとりで夕涼みする姿をデザイン=写真(右)。「彩(さい)-、徳島阿波おどり」とキャッチコピーを入れた。

 別のポスターには、パソコンゲーム「東方Project」に登場するキャラクターが描かれている=同(左)。演舞場の女踊りの乱舞に、20人近くの少女を配し「踊る阿呆(あほう)で何がわるい」と、にぎやかに仕上げた。

 ポスターはいずれもB1判で、500枚ずつ作製。徳島市内にスタジオを持つ東京都のアニメ制作会社「ユーフォーテーブル」が手掛けた。7月中旬から市内の商店街やホテルなどに張り出す。

 アニメの阿波踊りポスターは昨年話題となり、盗難事件が発生したほど。協会は絶大なPR効果に自信を持ちつつ、「トラブルが起きなければいいが」とやきもきしている。