徳島新聞Web

7月27日(水曜日)
2 2
26日(火)
27日(水)
釣りだより
25~40センチのイサギ40匹 由岐沖 26日・小潮   2016/7/26 10:02
このエントリーをはてなブックマークに追加

 [波止]<津田沖ノ一文字>24日、赤灯で4時間、夫婦がサビキ仕掛けで10センチ前後のアジを18リットルクーラー満杯。白灯の先端でキス狙いは、16~26センチを57匹。イガイを餌に60人がチヌを狙った。30~45センチを主体に全体で28匹。サオ頭は、51センチを含む4匹で4185グラムだった。

 <小松島港沖ノ一文字>24日、アジは、赤灯で、11センチ前後を24リットルクーラー満杯。北防で2人が合わせて、同型を300匹。中央で20~25センチのグレ30匹。イガイを餌にチヌ狙いは、40センチ前後を5匹。別の人が同型を2匹。また、赤灯で投げ釣りをした3人が、合わせて35~38センチのキビレ12匹と48センチのマゴチ2匹。

 [磯]<宍喰>24日、水温26度。クラセで30センチのイシガキダイ1匹。前日は、同所で35~39センチのイシガキダイ4匹。

 [船釣り]<由岐沖>23日、2人が合わせて25~40センチのイサギ40匹と65センチのマダイ1匹、55センチのカツオ4匹。

 [友釣り]<勝浦川>24日、渇水気味で濁りはなかった。長柱周辺で6時半から6時間半、15~20センチのアユ25匹。別の人が同型を19匹。近くの人も17匹。

 <海部川>24日、平水で濁りはなかった。小川谷で15時から2時間、12~20センチのアユ18匹。前日は、富田で8時から9時間、14~18センチのアユ31匹。

 [投げ釣り]<小松島港>24日、南防で6時半から8時間半、マムシとアオイソメ、イシゴカイを餌に25~40・8センチのキビレ14匹と63センチのアナゴ、25センチのマダイを各1匹。(県釣連盟報道部)